【森田 智子】たった一年で131キロから65キロのダイエットに成功した美魔女

森田 智子

「笑っていいとも!」「魔女たちの22時」 人気番組でもその驚異のダイエットが放送された。 “加圧するめダイエット”加圧トレーニングによる筋肉維持と有酸素運動による脂肪燃焼、スルメによる脳の活性化。ご褒美を設定し、目標を達成する究極のダイエット法。2009年1月体重131キロ。2010年1月体重65キロ。
さあ・・・森田智子様の登場です。

「人生は変えられる」
職場でのイジメがきっかけでストレスが蓄積され満タンになり、食べる、飲むしか楽しみもなく、何も楽しく感じられなくなっていました。大好きなビールをやめようとしたら反動で逆に体重増加・・・。どんどん太る。痩せたい、だけど、痩せられない。
そんな時、採血をしてみたら病気だらけで、もうこのままで寝たきりか死んでしまうのが判明してダイエットを始めました。
去年の1月8日から。そう、たった1年前、私は131.7キロでした。
何も出来ず引きこもり状態でした。だって職場に行ってイスに座るとイスが変形。
ゴミを拾おうとしてしゃがんだら、立ち上がれない。エスカレーターでは、左端に立ったつもりなのに、人が横を通れない。具合が悪くて、家で寝ていても息苦しい。
131.7キロからのスタート。最初は辛かったですが、段々痩せていく事が楽しくなりどんどん痩せました。
最初は加圧トレーニングと食事制限だけでしたが、100キロを切って沖縄旅行に兄と一緒に行くことができてから、経理の人がするめをすすめて下さり食べてみたところ、
咀嚼効果から満腹中枢を刺激してくれてダイエットのスピードが加速しました。
不思議な位に痩せていき、今では20代の頃より痩せてしまいました。
もう一度痩せる日を夢見てとっておいた洋服もすでに大きくなってしまい、
今回都内にお引越しする際に捨てる事になりました。
痩せられただけでなくいろいろな方と出会え、今本当に人生が変化しました。
もうこのまま死んでいくのを待つしかないのだと諦めていましたが、生きていて本当に良かったなと思います。
これも周りの皆さんのお陰なのだと思っています。
これからも出会った方々に感謝して日々楽しんで生活していきたいと思います。

タグ:

こちらのスゴい人もオススメです

日刊スゴい人!をフォローする