【スティーブン・ヘインズ】日本女性を世界一にするカリスマトレーナーのスゴい人!

スティーブン・ヘインズ

本日登場するスゴい人は、日本女性を世界一に導くカリスマトレーナーとして活躍するスゴい人!

彼はミス・ユニバース・ジャパンのパフォーミングパートナー、俳優やモデルのパーソナルトレーナーとしても活躍。
ミス・インターナショナル2010日本代表 金ケ江悦子さんのパーソナルトレーナー、ミス・インターナショナル・クイーン2009 はるな愛さんの集中ダイエットパーソナルトレーナー、ミス・ユニバース2008日本代表 美馬寛子さんのパフォーミングパートナーなどを務めた。

彼が女性たちに教えている事とは?

さあ…
ウォーキングトレーナー
スティーブン・ヘインズ様の登場です!

「笑顔が大切」

幼い頃から音楽と共に育ち、兄弟の影響で自然にダンスを始め、学校でエンターテイメントを学んで、ダンサーとしてスカウトされて日本に来ました。
私は自分の事を世界一ラッキーだと思っています。
日本に来てすぐに素晴らしい方々と出会い、仕事のオファーを頂いて、リハーサルで教えて頂いてできることが増え、次から次へと仕事がつながりました。

私はやったことが無くても「できる?」と聞かれたら「できる」と言っています。
日本人は「できない」「今度」などとよく言いますが、そういった考え方が壁になって、できることもできなくしていると思います。
「いつか」はいつやってくるか分からないのに、何で今やらないのかと不思議に思います。
未来の事は今生きている私たちにはわからないので、今この瞬間をもっと楽しむべきだと思うのです。
出来るか分からない事も、チャレンジすることで前に進み、毎日が充実します。

日本は安全で、仕事も住む場所も食べる物もあって、みんなきれいな服を着ていて、とても恵まれています。
だから私は日本を“ディズニーランド”だと思っています。
それくらい素晴らしく、有難い環境だと感謝しなければいけないと思うのです。
だけど、日本人は笑顔が少ないし、電車で席を譲らないし、女性がリスペクトされていないと感じています。

私は光栄なことに多数の女性のトレーニングをしていますが、教えることはとてもシンプルです。
ウォーキングや座り方、着る物の選び方などを通じて、自分をどうやって好きになるかを教えています。
いつも伝えることで一番大切なのは笑顔。心からの笑顔でいることです。
そして顔を上げること、内面からの美しさ、自分を好きになる事、自信を持つこと、自分をリスペクトすること、どう生きているか。
それを意識することで誰でも冠を手にすることができるのです。
私は日本女性がもっと前に出て、世界の舞台で活躍して欲しいと願っています。

今後の目標は、日本女性が世界を舞台に活躍できるようになることです。
私は笑顔が平和をつくると思っていますので、私がトレーニングした人からドミノのように笑顔が広がり、世界中の全員が笑顔になって世界が平和になることが私の夢です。
先日2冊目の本の執筆を終えました。内容は『次はあなたの番』。
現在出版社を探している最中です。
私の本によって一人でも救われる人がいれば嬉しいです。

◆ホームページ
http://www.steven-smile.com

タグ:

こちらのスゴい人もオススメです

日刊スゴい人!をフォローする