【小関 敦之】好きなことを徹底的に追求し築地王という称号を得たスゴい人!

小関 敦之
放送のたびに、高視聴率を得ている番組がある。
“テレビチャンピオン”テレビ東京系列で放送されていた番組で、視聴率が20%を超えるほどの超人気番組だった。
その中の築地特集で、チャンピオンを争う回があった。
そのとき、見事にチャンピオンになった男がいる。
好きなことを徹底するとは?
さあ・・・小関敦之様の登場です!

「“好き”を極める」
一時期、ゴルフにハマった。
結構、良いスコアまでいったけど、お金と時間がかかるということで結婚と同時に辞めた。
それからラーメンにハマった。よくテレビに出てくるラーメンマニアな人たちは、年間に1,000杯はラーメンを食べる。
彼らとの、会話について行けるレベル、年間300杯は食べていたかも知れない。
“そこに山があるから。”と言った登山家と一緒。
“そこに食べたことのないラーメンがあるから。”電車に乗って、食べ歩いた。
こんな生活を8年くらい続けている間に、転職の機会があった。
築地近くの大手広告代理店へ。
でも、3年間はあまりに忙しく、目の前の築地に行ったことはなかった。
部署異動で少し余裕ができ、ランチに生まれて初めて築地に行った。
独特の雰囲気を感じた。
この日から、ちょくちょく築地に行っては、インターネットで日記を付け始めた。
まだ、ブログやミクシーなどが一切無い時代に、見よう見まねで、HP形式で日記ページを作った。
記憶力が悪いから細かい情報を出来る限り載せた。
そんなとき、とあるラーメン仲間が出演していた、テレビ東京の“テレビチャンピオン”において、築地王選手権があると聞いた。自分もよく見ていた番組。
嫁に聞いたら、あっさりと出演を認めてくれた。
これがテレビチャンピオンに出場したきっかけ。
回転寿司の皿の一部の写真を見て、どのお店のものかを当てたり、目隠しをしてお店に入るだけでどのお店かを当てるクイズ。
なんと、僕がチャンピオンになった。
間違いなく、インターネットにまとめた日記のお陰。
今日までたくさんのグルメ本を執筆した。
来年には“好きなことをやって、うだつを上げる方法(仮)”なるビジネス書も執筆する。
好きなことを徹底しようよ!

 

タグ:

日刊スゴい人!をフォローする