【横井 啓之】日本最大のクッキングスタジオから幸せのきっかけを発信するスゴい人!

横井 啓之

ガラス張りの広々としたクッキングスタジオで、料理を楽しむ生徒さん達。皆さんも1度は目にしたことがあるはず。
まるで演劇かなにかの舞台のように、スタジオの生徒さんの笑顔が光る。
“ABCクッキングスタジオ”
日本最大の料理教室、教室総数なんと100校以上。23年前に一人の男が始めた料理教室。幼い頃に“一家団欒”のありがたさを痛感した彼が目指し続けているものとは・・・
さあ、株式会社 ABC Cooking Studio代表取締役CEO、横井啓之様の登場です!

「世界中に笑顔のあふれる食卓を!」
その日は突然やってきた・・・。
兄弟3人だけの食卓。インスタントラーメン、卵かけご飯。幼いながらに簡単な料理ではあったが、お腹が空いた弟たちのために、当時の僕はがんばって作った。
父が脱サラし、借金をして鉄工所を始め、両親が共働きに。朝夕いつも一緒だった食事。当たり前のものだと思っていた、母が作る温かい料理。
その後は、家族の食事は、月に一度だけ。夕方5時から、4畳半の部屋で家族が寄り添った。みんなで顔を合わせて笑顔の食事。ほんの少しの時間だが、とても幸せを感じたひと時だった。
高校卒業後、様々な職種を経て、食器販売のアルバイトをしていた時に営業をする度、若い女の子達が料理が出来ない事実を知っていった。
当時の料理教室は、ベテラン主婦がレパートリーを増やす目的のものばかり。
本当の初心者が、理屈なしに実践で楽しめる料理教室を作ろう。
教えるのではなく、みんなで考え、食べて、笑顔で帰ってもらい、それぞれの家に帰って、大切な誰かの為に、腕をふるってほしい。
そこで、「ABCクッキングスタジオ」が出来た。
「世界中に笑顔のあふれる食卓を!」
会社の理念であるこの言葉は、幼いころの家族団欒から得た、僕の一番大切なもの。
世の中が笑顔にあふれる第一歩は、小さな食卓から始まっていく・・・。

タグ:

日刊スゴい人!をフォローする