【伊藤 由里子】エアロビックで世界チャンピオンを9回達成したスゴい人!

伊藤 由里子

1980年代に世界的なブームとなった“エアロビック”
このエアロビックの世界3大大会である
「スズキワールドカップ」
「World Aerobic Championship」
「FIG Sports Aerobics World Championships」
の全てのタイトルを手にし、99年は1シーズン中にこれら3大大会全てを制覇する「グランドスラム」を獲得!
世界のタイトルを9つ獲得し「LADY AEROBICS」と言われ、世界中のエアロビックファンから愛されているスゴい人が、本日登場する。
さあ・・・元エアロビック女子シングル世界チャンピオン 伊藤由里子様の登場です!

「努力は実を結ぶ」

高校の時に通っていたダンススクールの先生が、ブームになりだしたエアロビックを授業に取り入れました。
その時の印象は、「誰でもできるしあまり面白くないもの」でしたね。
短大の時に、エアロビックを始めた友達から紹介キャンペーンに誘われ、レッスンを受けに行くと、その先生がすごくカッコ良かったのです!
この時、「カッコ良いインストラクターになる!」と決めました。
難関だった養成講座をクリアし、初めて競技会に出場。
少しは自信があったのですが、結果は1次予選落ち。
次の年からは上位を狙うのではなく「去年の自分より少し成長」をテーマにして階段を登り始めました。
順調に登っていたある時、たまたま私の競技シーンが「名古屋期待の新人」とテレビで放映され、自分のお客様が一気に増えたのです。
ですが、今度は周りからの風あたりが強くなり、競技会の練習をする気持ちが作れなかったのです。
結果、その年は前年と同じ順位。
去年と全く変わっていない自分を痛感し、周りから何を言われても自分が思ったことはやると決められました。
93年。辛い練習を重ね、やっと今日で終わると本番では全力を出しきりました。
演技終了後の拍手が今までと違っていたので、相手の心に響く演技ができたのかもと思いながら舞台を降り、電光掲示板を見ると、暫定1位。
初の日本チャンピオン。
1位を取る心の準備が出来ていなかったので正直血の気が引き、動揺しました。
翌年の世界大会へチャレンジするも最下位。
必ずこの舞台で「YURIKO」と呼ばれる様になる!と心に決め、振り付けをガラリと変えて練習をしましたが、一度も通して踊れない。
毎晩のように恐怖の悪夢に襲われました。
一度も上手くいかないまま本番を迎え、何とか踊りきったものの順位は3位。
それから更に体調、精神、食事管理を徹底し、次の年に世界チャンピオンになることが出来たのです。
その後タイトルをとり続けましたが、勝てない時期を迎えました。
自分を過信していて、周りがレベルアップしていることに気づいていなかったのです。
もう一度気持ちをリセットして取り組み、タイトルを奪いに行きました。
私は強い人間では無く普通の女の子でしたが、エアロビックを通じ、人として大きく成長させて頂きました。
努力というプロセスは必ず実を結びます。
現在は、ラテン、ストリート、エアロビックなど各ジャンルのダンサー及び指導者として毎日が充実しています。

◆伊藤由里子オフィシャルサイト
http://www.yurikoito.com/

伊藤由里子さんがスーパーバイザーをつとめるBAILA BAILAは、この夏大ヒットの予感がする地中海系ダンスです!
http://www.bailabaila.jp/

杏子さんとのコラボソングも収録される最新作DVDの「BAILA BAILA 0」は、くびれメイク、美尻美脚プログラム、全身脂肪燃焼プログラムなど各ディスクにテーマを設けたプログラムで、ショップジャパンにて発売中。
http://www.shopjapan.co.jp/goods/BB001

また、史上初フィットネスであるBAILA BAILAが、インストラクターによりミュージカルになって登場!
いよいよ今週末、第二弾の公演が大阪にて行われます。
テーマはBAILA BAILAに恋をしての巻!!
一足先に開催された東京公演では、思わずお客様も全て最後は立ち上がって踊ってしまうという、会場全体で特別な盛り上がりを見せました。
今回は杏子さんも特別出演しますのでお楽しみに!
6月14日(土)15日(日)一心寺シアター倶楽にて。
http://www.bailabaila.jp/special/musical_osaka2014/

※上記サイトは、一部携帯では見られない可能性があります。

タグ:  

こちらのスゴい人もオススメです

日刊スゴい人!をフォローする