【井坂 泰博】大型量販店に負けない町の電器屋全国チェーンを作り上げたスゴい人!

井坂 泰博
皆さん「21世紀型電器店」って知っていますか?
品揃えが豊富で全メーカー商品の取扱いがあり、価格が安い“大型量販店の長所”と、高い修理技術を誇りすぐに来てくれて、細かい気配りが効いて便利な“地域電器店の長所”
これらがドッキングした電器屋さんこそが・・・
アトム電器チェーンが生み出した“21世紀型電器店”
創業者の熱い思い!
さあ・・・株式会社アトムチェーン本部井坂泰博様の登場です!

「街の電器店の復権を夢見て」
約40年前。個人商店、井坂電器を創業しました。
その頃から如何なるときも相手がどうすれば得するのかを考えるように心がけています。
電器屋の事業運営だけでなく、どんな場面でも相手が
「この人の御蔭、このサービスの御蔭で自分が幸せになれるなぁ」と思ってくれれば、自然と付き合いは続きますよね。
皆さんもお気づきかと思いますが、ここ数十年で駅前、郊外にたくさんの大型家電量販店が進出してきました。
品揃え豊富で、安い、素晴らしい店舗ばかりです。
しかし、その大波に呑まれて、お年寄りがお求め安い近所の電器屋さんがばたばたと潰れていってしまいました。
地域家電店が弱体化する中、私はいてもたってもいられず、立ち上がりました。
1988年「地域家電店の復権」を看板に株式会社アトムチェーン本部の設立です。
加盟店と私たち本部の共存共栄の形を実現するまでは、加盟店の集団脱退やネットワーク崩壊などの危機もありました。
「お客様はどうすれば得するだろう?」
「仕入先はどうなれば得するだろう?」
「メンバー店はどうすれば幸せに?」
「社員が幸せになる方法は何か?」
徹底的にこれらを突き詰めました。
その結果・・・やっと私が夢描いていた大型量販店と個人商店、それぞれのいいとこ取りの
“21世紀型電器店”が全国に広まりました。
お客様、加盟店に喜んでもらえるにはそれなりの苦労なんか当たり前。過去の失敗は、すべて夢の実現の為の糧です。
街の電器屋さんが幸せになれば、近所の住民の方も幸せになります。
共存共栄の街の電器店ネットワーク拡大。

私は、志を持った仲間のネットワークで戦い続けます。

タグ:

こちらのスゴい人もオススメです

日刊スゴい人!をフォローする