【田渕 裕哉】日本でただ一人、サイコサイバネティクスの認定トレーナーとして全国でリアルセミナーを開催しているスゴい人!

田渕 裕哉

知ってますか?
みなさんのアタマの中には、「自動成功メカニズム」が存在しているのです。
そう、誰の脳にも。
「潜在意識」にいったん目標を与えておくと、自動追尾式のミサイルや魚雷がターゲットを探して向かっていくように、自動的に目標を達成してくれます。
この理論をおそらく、日本一、わかりやすく伝えることが出来る男。
その方こそ、今日、登場の方です!
さあ、田渕裕哉様の登場です!

「天命は外側に探しても見つからない」
私が自分の天命に気づき、その後、心に迷いがなく、日々を幸せなワクワクした気持ちで生きることができているきっかけを与えてくれた考え方をご紹介しよう。
おそらく、あなたがあなた自身の天命に気づく大きな助けになるに違いない。
私は、今、「サイコサイバネティクス」
という全世界の3,500万人の人生に大きな影響を与えた考え方のセミナーを日本でただ一人のインストラクターとして全国各地で開催している。
この教えの中で、人間には「サーボメカニズム」という強烈な目標を無意識が達成していくメカニズムを持っていると教えている。つまり「成功の本能」のようなものである。
そして、このサーボメカニズムは、
これも無意識に、軌道修正しながら、目標を目指している。
この「軌道修正しながら」というのがポイントである。
つまり私たちは、無意識の中でも、直感を使って、成功に向かっていくというエネルギーを持っているのである。そして間違っていたら、無意識で軌道修正する力も持っているのである。
私は、この考え方を知ったとき・・
「もしかしたら、私たちは無意識だが、すべての人が、すでに自分の天命に向かって生きているのではないか!」ということに気づいた。多くの人は、何が自分の天命なのか?と外側に天命を探そうとする。
でも、なかなか見つからないで苦しんでいる。そうではなく、今、している仕事も「天命に向かっていく過程の中の仕事」なのだと捉え、自分の過去の選択を思い出しながら、自分の内側を探していく。そうすると、見えてくるのではないか?「天命に向かって生きていることに」。ある地点で、自分の本当の天命に出逢う人もいれば、より天命に近づいていく、という生き方をする人もいると思う。
だから、外側に天命を求めて迷うのではなく、そして、今、目の前にある仕事をおろそかにすることなく、
真剣に魂を込めて、今の仕事をしてみよう。
そうすれば、もし天命と違う方向に向かっていたら、あなたの無意識が、勝手に軌道修正をしてくれるに違いない。自分を信頼しよう。
外側に、何かを「ものとして」求めているうちは、天命は見つからない。
内側に、「意味」を求めるとき天命に気づくのである。
そして天命に気づくと、毎日が平安と喜びに満たされるのである。
次回は、「天命は自分のやりたいことをすることではない!」をお届けします。

タグ:

こちらのスゴい人もオススメです

日刊スゴい人!をフォローする