【朝倉 匠子】エイジング・スペシャリストとして美的生き方を追究し続けるスゴい人!

朝倉 匠子
青山学院在学中から資生堂、コカ・コーラなどのCMモデルとして活躍。
飛び抜けた美貌が評価され、伝説的深夜番組11PMのアシスタントに抜擢。
50歳になった今でも当時の美しさを保ち活躍中。
意識を持って、自ら年齢をつかみ取っていくことの大切さと
それを支える社会の実現についての講演は、数多くの一流企業からの講演依頼が殺到。
美しい年の重ね方とは?
さあ・・・エイジングスペシャリスト朝倉匠子様の登場です。

「年齢の重ね方が日本のこれからの活力を決定します。」
青山学院大学に通っていたある日、スカウトされて資生堂のモデルとしてTVにデビューしました。
すぐに人気番組11PMの司会者のアシスタントに抜擢。両親からは大反対!!そして勘当。
モデルや女優さんになりたくてなったわけでもない。若さだけでニコニコ笑っているだけの自分に自信ももてない。女優として演技力もなかった。
しかし、ここまでくればやるしかないとがんばりましたが年をとる、老けていく、知名度がなくなる将来の自分に不安だらけでした。
そんな時に結婚をしてアメリカに渡りました。カルフォルニア大学に通い出会ったのが、ジェロントロジー(加齢学)でした。
若さだけを売り物にしていた自分が感じた将来への不安を“意識を持って、自ら年齢をつかみ取っていく”アクティブ・エイジング(能動的、精力的、美的加齢法)を知った私は水を獲た魚のようでした。
私が感じた不安や恐怖を感じている多くの女性達のお役に立ちたい。
若さだけを追い求めるのではなく、素敵な年の重ね方の講演や執筆活動、TV出演などで
世の為に役立つ自分になりたいと感じたときからすべてが変ってきました。
いかに人生の後半生を充実させるかは、単に個人の問題ではありません。
それは社会全体の問題なのです。
私たちの年齢の重ね方が日本のこれからの活力を決定します。
お世話になった方々に感謝しながら、日本の為に役に立ちたいと思っております。

タグ:

こちらのスゴい人もオススメです

日刊スゴい人!をフォローする