【土田 和歌子】事故から復帰し車椅子マラソンで優勝し続けるスゴい人!

土田 和歌子

五体満足。この事実に日々感謝しながら生きている人がどれだけいるのか。感謝の反対語とは、当たり前。明日の女性にとっても五体満足は当たり前だった。17歳の交通事故までは・・
脊髄損傷。そして、車椅子生活。しかし、当たり前ではない事実を受け止め出逢いに感謝をし続け、今では車椅子マラソンにおいて常に勝ち続ける存在へ。
夢を見つけるとは?目標に生きるとは?さあ・・・土田和歌子様の登場です!

「人生一度きり 今の自分にできる挑戦を!」
私は、決して幼いときから陸上が得意であったり熱心に練習をしているわけではなかった。
そんな私に、人生を変えるあまりに大きな出来事が起きた。友人とのドライブ中に事故・・・そして、助手席に乗っていた私は、脊髄損傷というあまりにも重い傷を負った。
医師からの宣告は、“一生、車椅子”との言葉。目の前が真っ暗になった。
正直、私は受け止められなかった。17年間も健常者だった私が・・・
しかし、幸か不幸か私が搬送された病院は、障害者の社会復帰に熱心な病院で、車椅子と言っても、ビュンビュンと廊下を駆け巡るような人たちが多かった。
その姿を嫌と言うほど見させられて私は思いました。
「歩くよりも速いのでは?」それから、私のリハビリが始まった。
リハビリの一環でやってみたアイススレッジという車椅子をソリにした競技でなんとパラリンピックで入賞ができた。
それからどんどん上を目指す喜びを知った。
一つの目標をクリアするごとにさらなる目標を見つけ、さらに、クリアすることが楽しくてしょうがなかった。
車椅子マラソンで世界最高記録も樹立し、パラリンピックでも金メダルを手に出来た。
今年の目標も明確だ。
今年は、メジャー5大会すべてで金メダルを手にする!
私は今日までに出逢ってきたすべての方々との出逢いに感謝し、周りの方々を信じ、周りの方々と共に夢を叶えたい。
今ならできる。さあ、今できることをしましょうよ。

タグ:

こちらのスゴい人もオススメです

日刊スゴい人!をフォローする