【フィリップ・トルシエ】日本中を感動の渦に導いたスゴい人!

フィリップ・トルシエ

あの感動を覚えているだろう!
2002年日韓ワールドカップ。この大事な大会を日本サッカー協会から一任された男。
この男に日本という重圧がのしかかった。
しかし、この男はその重圧のすべてを背中にしょって戦った。
ワールドカップでの初勝利。初めての予選通過。
日本中がその瞬間一つになった。
日本人以上に日本を愛し、貢献し続ける男。
あきらめなければ必ず実現できる!
さぁ、日本を世界に導いた男、フィリップ・トルシエ様の登場です!

「あきらめない」
どんな子供でも夢は持っています。
私も子供の頃からボールを蹴りながら夢を持っていました。
そして、その夢は必ず実現できると信じていました。
夢を実現する為には2つの要素が必要です。
それは“努力”と“運”です。
努力をすれば運は高まります。
でも、未来へ向けて何をしようとも障害はあります。
私も子供時代から青春時代になった時、世間の壁にぶつかることが多くなりました。プロサッカー選手になるのは無理なのではないか?とも思いました。
それも全て自分の力で乗り越えてきました。同じような夢、目標を持った人が周りに多い中、私が夢を実現したいというエネルギーが人一倍強かったのだと思います。
自分自身が刺激になっていました。
夢を実現する為に絶対必要なものは、自分の中に夢を実現するために必要な「ポテンシャル」があるかが重要です。そして教育を受け自分を鍛えることができます。
期待していないのにドアが開く、テストの日に調子が良かったなど運を味方につけることができます。
夢に向かっていると沢山の障害、トラブルがあります。でも絶対に
「あきらめない」
喜びや苦しみは経験となります。失敗したとしても何が悪かったのかを考え、絶対に同じ過ちを繰り返さない。
そうすれば必ず夢は実現できると思います。

 

タグ:

こちらのスゴい人もオススメです

日刊スゴい人!をフォローする