【中山 圭太郎】365日朝活をやり続けるスゴい人!

朝食会って知ってますか?
会社が始業する前に異業種の人たちが集まり、朝食を囲んでお互いに刺激し合う会。
今日の男は、365日、この朝食会を主催し続けている。
なんと、きっかけは、”朝が弱かったから。”
今では、朝の時間活用というテーマで、テレビ、雑誌、新聞とこの男にメディアが殺到する。
さあ、中山圭太郎様の登場です!

「朝食会を自分でやってみよう!」
僕は朝が弱くて弱くて、毎朝頭痛に悩んでいました。
早起きして、朝ごはんを作って食べることにしました。
早起きしてマラソンをすることにしました。
早起きしてめざましテレビを必ずみることにしました。
全部、続きませんでした。
最後に銀座でやっていた朝食会に参加することにしました。
やっぱり頭痛でしたが、無理やり起きて参加しました。
みんなとトークしながらの朝ごはんが、楽しくて楽しくて翌週も、その翌週も参加しました。
いつの間にか頭痛が消えていました。
いつの間にか起きられるようになっていました。
それから朝食会の開催がない日は、自分でやってしまえ!と思うようになり、主催をすることにしました。
そうしているうちに、沢山の人が協力してくれるようになって、いつの間にか
365日いつもどこかの町で朝食会が開催されるようになりました。
そんな僕は朝食会で知り合った方と結婚することもできました。
まずは、楽しんで、できることからやるということでしょうか・・・
朝はいつもやってきますから。

タグ:

こちらのスゴい人もオススメです

日刊スゴい人!をフォローする